健康な歯

プロポリスを摂取時の注意点

http://www.sdlp.jp/nochange.htmlにも書いてあるように、プロポリスはその強い抗菌作用と抗酸化作用、抗ガン効果などが注目されていて人気のサプリメントです。
しかし、せっかく素晴らしい効果をもつサプリメントですが「続けられない」と諦める人の理由は大きく分けると5つあるようです。
「1.価格」。
http://www.progeniq.com/seibunnyakounou.htmlにも書いてあるように、プロポリスは原材料が6つのランクに分けられます。
最高級品と最下層品との差は価格が3倍以上。
もちろん有効成分の含有量もかなり差があります。
ランクの違いが商品の価格の違いとなっているのです。
価格と効果のバランスに納得できるものを選びましょう。
また、http://sawikaan.net/nomi.htmlにも書いてあるように、効果的な飲み方もおさえておきましょう。

「2.味と臭い」。
http://pro-wrestling.jp/kin.htmlにも書いてあるように、多くの人がこの刺激的な臭いと味に辟易してしまい続けられなくなるようです。
先ほどお話ししたランクの違いですが、味と臭いもランクによって随分違うようです。
最高級品のプロポリスは後味が残らず、爽やかささえ感じる人もいるほどです。
飲む時には蜂蜜やオレンジジュースなどの柑橘系のジュースに混ぜて飲むのもお勧めです。
ビタミンCと一緒に摂ることで有効成分がより効果的に摂取できます。
どうしても気になる方はサプリメントを選ぶといいですね。

「3.アレルギーがある」。
蜂アレルギーは蜂に刺された事がなくても持っている人がいるそうです。
http://www.pxionline.com/04hachi.htmlにも書いてあるように、アレルギー体質の方は注意して、お飲みになる前に検査された方がいいでしょう。
万一、プロポリスを飲んだ後すぐに体の赤み、下痢、湿疹、肌のかゆみなどの不調を感じたらすぐに病院にいきましょう。

「4.歯が黒くなる」。
プロポリスは樹木の樹脂をミツバチが集めて作っています。
「蜂ヤニ」とも言われるように、液体のものをコップに注ぐと内側にべったりとヤニがつくのが分かるでしょう。
歯が黒くなるというのはこのヤニのせいです。
そのまま飲む前に爪楊枝などでヤニを取り除くといいでしょう。

「5.その他」。
妊娠授乳中の摂取は控えた方がいいでしょう。
また幼児にも食べさせない方がいいでしょう。
たくさん摂ると早く効果があるわけではありません。
毎日続けることが大切なので、商品パッケージに書かれている用法・容量は守ってください。
高熱に弱く、40度を超えると酵素が壊れてしまいます。
http://www.probenewsmagazine.com/shake.htmlにも書いてあるように、正しい摂取方法でプロポリスの素晴らしい効果を実感してください。


Copyright(C) 2013 健康を維持するための成分 All Rights Reserved.